2009年 11月 22日

文具以外観てきた日記

make tokyo meeting 04』行ってきました。
ガレージテクノロジー・イベントと言うか、大雑把な解釈をするとしたら、工学系コミケ。世界中の技術を「ばか」と「かしこい」の2つに分けるとしたら、主に「ばかで役立たずで愉快」な方ばかりを集めたイベントです。
以下、写真と動画。

・楽器としてのテスラコイルで演奏する『スペランカー』

テスラコイルにコントロールユニットで変調かけて演奏してるそうです。
「なんか変な感じ。匂うというか逆に匂わないというか」
「ああ、オゾン臭ですね」
なるほど、本来するべき匂いがオゾンによって分解されてるから、こんな感じなのか。

・かっこいい放電写真
e0015461_16393215.jpg


・インターネット上からの多数決で動作を決めるロボットアーム
e0015461_16425969.jpg
集合知により動く、とのことだが、人数が増えたら船頭多くして的なフリーズばかりになるそう。そら基本目的の統合もできなきゃ動かないだろう。

・ハサミ型インターフェースによる散髪シミュレーター
e0015461_16504744.jpg
マネキンの頭部にハサミインターフェースを近付けて切る動作をすると、画面の中のマネキンの髪の毛が切れるというシミュレーター。ちゃんと髪の毛を切った“ジョキン”という手応えがフィードバックされるのが面白い。

・デイリーポータルZチームより、乙幡さんのホンダのアレ工作。
e0015461_1714519.jpg
まるですり足で歩いてるようなスムーズな移動。技術の進歩とはおそろしいなぁ。

・同じくデイリーポータルチームのべつやくさんによる二足歩行ロボ・ベシモ
e0015461_1775387.jpg
未来を感じるナチュラルな動き。っつか、周囲はほとんど電子工作ばかりなのに、デイリーは徹底してアナログを貫いてた。がんばってる。

・白熱する議論によってお茶を沸かす茶室
e0015461_17123392.jpg
客は、お茶室に上がったら、チャットによる議論を開始(チャットは奥の小型モニタに表示される)する。議論のヒートアップに連動してコンロのお湯が沸騰する仕組みなので、とにかくお茶が入るまではチャットし続けなければならない。室内の全員が無言で一心不乱にチャットし続けることにより、茶室の静謐と対人コミュニケーション、という相反しがちな要素が同時に成立している。これは面白かった。

他にもおもしろいものがたっぷりで、見応えありましたね。次回も忘れずに行こう。
[PR]

# by tech_k | 2009-11-22 17:25
2009年 10月 06日

文具座談会だよ日記

>>先週末は、土曜朝の『ズームイン』にはじまり、日曜の夜の『都内某出版社で
>>あの方+ブングジャムの文具トーク収録』でシメ、という文具尽くし企画 2days。
>>文具トーク収録の方は20時始まりで2時間ほどの予定が、大幅オーバーで
>>終電手前までぎっちりしゃべり倒し、というブーストっぷり。それだけ喋ったか
>>らというワケじゃないですが、この企画はかなり面白くなりそうですよ。媒体な
>>どはもう少し後にご報告予定。

こんな感じで先日お伝えしました『都内某出版社であの方+ブングジャムの文具トーク収録』の件ですが、掲載誌が発売されましたのでお知らせします。

CIRCUS 11月号 (書店・コンビニにて発売中)
「仕事がはかどる文房具50選」と題して、様々なシチュエーション別に文房具選びのコツ、ポイントをブングジャムの3人+文房具で勃起する男こと放送作家古川耕がガンガン答えるぜ!! 彼らに軽い気持ちで「こんなときどういう文具を選べばいいの?」とか聞いてしまったが最後、親切ごかしに延々と面倒くさい事を言い続けるから本気で辟易するぞ!
さらに、今号から古川さんのコラム「勃起する文房具」も連載開始。あわせてぜひ御覧下さい。

きだてが誌上でイロモノ以外の文具の話をしてるのは、ちょっとレア。いやもちろん大概の部分はイロモノで片付けようとしてますけど。
[PR]

# by tech_k | 2009-10-06 23:39
2009年 09月 23日

文具以外観てきた日記

昨日は『南極料理人』を観てきました。
自分の入った16時過ぎの回はほぼ満席まで埋まってました。その前の13時の回も満席、後の18時の回はテアトル新宿限定の特典映像(ドーム基地の映像)上映も観られると言うことでさらにギチギチだったようですね。ううむ連休中とはいえ、そこまで客の入る映画だとは思ってなかった。
スカスカの劇場の後ろの方の席でてれーんと伸びをしながらユルユルの料理映像を楽しむつもりだったのに、当てが外れたじゃないか。ま、ユルユルの料理映像に関してはたっぷりと堪能出来たので良しとします

映画としては、原作にはないエピソードや、抑揚を付け直したエピソードが盛り込まれており、それなりに“映画っぽく”ストーリーづけされてる感じ。
あと、堺雅人の「微妙な笑顔」はすごいと思った。「面倒な事を言われた時にスルーするための微妙な笑顔」、「軽くムカツいたものの周りの空気を読んで微妙な笑顔」、「環境に関して泣き言を言われたものの自分はさほどネガティブを感じてない時の感情摺り合わせのための微妙な笑顔」など、七色の微妙な笑顔を使い分けている。この微妙さはすごいなぁ。

〈あらすじ〉
海上保安庁から南極ドームふじ基地に料理人として派遣された西村(堺雅人)は、越冬隊隊長(きたろう)や雪氷学者の本さん(生瀬勝久)をはじめ、雪氷サポート隊員(高良健吾)ら8人の隊員たちの胃袋を満たすため、気温-70℃の極地で料理を作る日々を過ごしていた。
ある日、食品貯蔵庫に先代越冬隊の残していった食材の中に巨大な伊勢エビが残っていたとの報告が入る。思いがけない高級食材発見の報に色めき立つ隊員一同。「西村さん、伊勢エビでうまいもの頼むよ」との隊長の願いに、まかせておけと胸を叩く西村。
そしてその日の夜、満面の笑みを浮かべた料理人西村が運んできたのは、「伊勢エビのにっころがし」「伊勢エビ納豆」「伊勢エビきんとん」「伊勢エビジュース」など、料理人渾身の豪華伊勢エビ尽くしであった。うつむき、黙り込む一同。
その頃、ベリングスハウゼン海の氷を砕きつつ、巨大な影が南極大陸に迫っていた。それは、かつて人間に追われ、南極基地に置き去りにしてしまった我が子を取り戻すべく戻ってきた巨大伊勢エビのまさこ(もたいまさこ)であった。
果たして、まさこはその双のハサミに我が子を抱く事が出来るのか。そして、せめてガラでもしゃぶって海老を食べた気分を味わおうとする隊員達に、「伊勢エビの殻はトゲがあるから気をつけるんだよ」とまるで他人事の様に微笑む西村。彼らの食糧事情はどうなってしまうのだろうか。
[PR]

# by tech_k | 2009-09-23 18:53
2009年 09月 20日

文具も含むさいきんの日記

・つかれたけどがんばるぼくたち
先週末は、土曜朝の『ズームイン』にはじまり、日曜の夜の『都内某出版社であの方+ブングジャムの文具トーク収録』でシメ、という文具尽くし企画2days。文具トーク収録の方は20時始まりで2時間ほどの予定が、大幅オーバーで終電手前までぎっちりしゃべり倒し、というブーストっぷり。それだけ喋ったからというワケじゃないですが、この企画はかなり面白くなりそうですよ。媒体などはもう少し後にご報告予定。
それにしても、さすがにユニットとして3年もやってると“文具トーク芸”というのも、たどたどしいなりにもある程度の形ができてくるものだなぁと認識。ブングジャムの3人はそれぞれがトガリの少ない常識人の組み合わせであり、そのユニットが最も日常的なツールであるところの「文房具」に潜む性質的トガリやヘコミをいわゆる“普通はこうだね”に照らし合わせつつ語っている…のがポイントになっていると思う。あとは、その照らし合わせのフォーカスをよりマクロに振るかミクロに振るかで方向性が変わってくるのか。考え所かもネ。

・そんなこんなで7月末からこっち、週末はほぼ「文具」か「引っ越し」か、だけという生活。
それも飽きたし疲れたので、10月ぐらいに遊園地遠足をしたいです。よみうりランドあたりにでもお弁当持参で。参加者募集。

・セタガヤブングジャムの二次会で教えてもらった色鉛筆を、世界堂で注文購入。LYRAの『SKIN TONES』という、肌色だけしか入っていない「世界中の肌色12色(+色味調整用の白と黒)色鉛筆セット」。政治的に正しい色鉛筆ですね。児童教育用らしいですが、そんなもん本当に作るか。おそるべしLYRA。
e0015461_150472.jpg


・『サガ2秘宝伝説DS』購入。懐古厨どんだけ。BGM聞くだけで懐かしさのあまり泣きそう。マジで。

・mixiのボイス機能が盛り上がってる(のか?)なか、twitterを始めました
表示のオンオフが出来ないmixiボイスがウザいので「へっ、そんなもん誰が使うかよバーカバーカ」と軽くヘソを曲げてはみたものの、マイミクさんがみんなが楽しそうに呟いてるのがちょっと羨ましくもあり、「じゃあいいよボクはtwitterで」と、おむずがり気味に始めてみた次第。
で、これ、どうすりゃいいの。
[PR]

# by tech_k | 2009-09-20 02:24
2009年 09月 11日

文具ズームイン日記

突然ですが、今週末土曜日の朝、日本テレビ『ズームイン!!サタデー』に出演してきます。生です。ナマ。
なんと今回は文具王と共演…っつか文具王と「文具で対決」させられるようです。いったいナニをさせられるのやら。
しかし、今回最大の敵は、「朝の3時30分にスタジオ入り」というスケジュールかもしれません。

登場するコーナーは朝の7時台前半の予定ですので、みんな土曜の朝から起きて見ようね。
先日のセタガヤブングジャムにも取材のカメラが入っていたんですが、その模様も映るかな?
[PR]

# by tech_k | 2009-09-11 01:17
2009年 08月 30日

文具イベントひとまず報告日記

セタガヤ・ブング・ジャム#3、無事に終了いたしました。
ご来場の皆様ありがとうございます。今回もお楽しみいただけましたでしょうか。
来年はもうちょっと会場規模を大きくしようか、などと無謀なこともブングジャム3人たくらんでおります。みなさままたのお越しをお待ちしております。

詳細はまたのちほど。もう体内にガソリンが1ccも残ってません。ぷすん。

あと、驚くほどにみんなが欲しがっていたドギュウのアレ、ここで買えます。取り急ぎリンクまで。
MF-3
MF-1
[PR]

# by tech_k | 2009-08-30 00:22
2009年 08月 22日

文具と引っ越し日記

e0015461_1134671.jpg

現在、業者さんによる荷造り中。さすがプロだなあ。軍隊アリかイナゴが過ぎるようにモリモリと片付いていきます。
ただし文具はさすがにトラブルの可能性を考えるとお任せにできないので、こちらで梱包。我が事ながら面倒な量です。
人は、一生のうちにどれだけの文具を運ぶことを神様から許されているのだろうか。
[PR]

# by tech_k | 2009-08-22 11:34